2018年6月24日日曜日

180624 汎下垂体機能低下症

状態が不安定
4-6時間毎のヒドロコルチゾン100mg静脈内投与
サイロキシン0.1-0.2mg静脈内投与(傾向投与に切り替える)
輸液:水中毒に注意
低体温予防

妊婦は妊娠中を通してサイロキシンと副腎皮質ステロイド(ヒドロコルチゾン100mgを8時間毎)を投与する必要がある



180624 甲状腺クリーゼ

甲状腺機能亢進症妊婦のうち1-2%の経過中に認める
分娩時のと打つや妊娠高血圧腎症、麻酔導入、感染や手術侵襲により突然発症する

発熱、消化器症状、心不全、昏睡
母体死亡率は25% 

Ecker JL, Musci TJ. Treatment of thyroid disease in pregnancy. Obstet Gynecol Clin North Am. 1997 Sep;24(3):575-89.

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/?term=PMID%3A+9266579